スポンサーサイト

  • 2016.02.22 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    弾き語りの世界観

    • 2015.05.01 Friday
    • 01:31
    とあるバンドのVoが弾き語りVerで弾き語りライブをしたりすると、
    僕は非常に興味がわきます。その人は、どんな弾き方、歌い方、間の取り方で
    人になにかを伝えるのだろうかと。

    そこには基本となるリズム隊も、楽曲を彩るギターもいません。
    あるのは自分のギターと、声と、お客さん。

    シンプルな構成だからこそ、人それぞれのステージが色濃く出る。
    だからこそ難しくて面白い。


    僕自身、弾き語りもやります。
    いいご縁のおかげで、色んな場所、シチュエーションで
    歌わせていただいています。


    先日、とある中学生達の前で弾き語りをする機会がありました。
    pilotの「あの頃の僕へ これからのあなたへ」という曲が
    生徒達の国語の授業の題材として使用されたのがキッカケでした。

    中学生の授業で使用していただくというだけで非常に嬉しかったのですが、
    さらに皆の前で演奏する機会もいただきました。

    ギターを一本持って、遠方へ歌いにいく。
    そこで出会った人たちと、心を通わせ、一緒に歌って笑顔になる。
    すんごく素敵な1日になりました。

    「あの頃の僕へ これからのあなたへ」

    僕らは略して「あのこれ」と呼んでいます。
    中学生のときに10年後の自分へ手紙を書きました。
    その手紙が届いた「今」の自分の想いものせて
    未来の自分に向けて歌った曲です。

    今回授業を行った子ども達も、10年後の自分へ向けて手紙を書いてくれました。
    また10年経ったあとに、「あのこれ」を聴いてもらえると本当に嬉しいです。
    僕が感じた感覚がそのままに伝われば嬉しいです。

    実際に使用したプリントなんかも見せてもらって授業の内容も簡単に教えてもらいました。
    あのこれの歌詞について作者の心情や、自分の意見をたくさん行ってもらいました。
    歌詞の中に「変わらないように 変わっていく」というフレーズがあるのですが、
    これの"意味が分からない"という生徒が多数いました。笑

    このなんともいえない感覚をどうやって伝えようかなと思って
    授業を終えた生徒へ向けて、僕もメッセージをおくりました。
    その中の一部だけ少し公開して、今日のお話はおしまいにします。

    _________________________________

    あと、授業でみんなから厳しい指摘がたくさんあった言葉(笑)
    「変わらないように変わっていく」に込めた気持ちを少しだけ書いて終わりにします。

    みんなもこの先、同窓会で数年後のクラスメイトと再会する機会があるでしょう。

    その時にきっと思うはずです「みんなすごく変わったなぁ」って。
    でも久しぶりに話をしてみると「やっぱり変わってないなぁ」って。

    その「変わらない部分」がみんな一人一人の個性であり、「大切なもの」です。

    これからも、その自分らしさが「変わらないように」
    もっと素敵な自分へ「変わっていってください」

    _________________________________




    これからも、声がかかれば可能な限り
    弾き語りでも歌いにいこうと思っています。
    どんな場面でも構いません。
    ここにpilotの唄があればな-って思った時は
    ぜひバンドのHPとかで連絡ください。


    そんな僕ですが、今度自分の主催で弾き語りイベントを開催します。
    いろんな歌い手を集めてきました。是非素敵な1日を一緒に作りましょう。
    チケット予約もぜひ連絡ください。お待ちしています。
     
    pilot 笹井和馬pre「- 水先案内所 - 」
    2015.05.02 (Sat)
    PLACE
    三重四日市ドレミファといろは

    ACT
    藍(空白の夜) / Sheliak / たせやん-大阪- / 田所けんすけ-東京- / 笹井和馬

    OPEN / START
    18:00 / 18:30

    PRICE
    ¥1,500(1D別)

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    amazon

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM