スポンサーサイト

  • 2016.02.22 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「命の唄 と 歩く唄」

    • 2015.02.03 Tuesday
    • 23:52
    2/1に僕のバンド、pilotで地元三重県でのワンマンライブを行ってきました。今回で2度目のワンマンライブ。
    色々と反省点もあるんだけど、それはさておき、沢山の方の笑顔が見れていい1日となりました。
    ありがとうございました!


    今回初めて披露した新曲「命の唄」と「歩く唄」


    たまたま、ナントカの唄というタイトルの二つが完成しました。

    この2曲を演奏していく事で
    また一つ成長できそうな気がしています。

    技術的に唄を歌うことも。
    精神的に唄を歌うことも。

    次のワンマンライブ3/15では、
    今回とまた違ったpilotが見せれたらな
    そんな風に思っています。

    命の唄は実体験。
    というか、みんな考えた事あるんじゃないかな
    人間は平気で豚とか食べるよね?
    猫は轢いても罪にならないの?
    そんなモヤモヤを曲にしました。

    逆にこの曲を聴いてモヤモヤする人も
    いるかもしれない。
    でも、それでいいと思う。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    「命の唄」      作詞作曲:笹井和馬

    食卓の上に並べられた いのちについて
    考えてみたら悲しくなった 命の唄

    僕たちが毎日食べている 命について考えてみたら
    難しい感情が芽生えて 豚肉が食べられなくなった
    牛肉が食べられなくなった 鶏肉のモモニク
    いっそベジタリアンになろうか

    そんな事を考えても今日も 家畜はぶくぶく太るし
    それに比べて僕は痩せる しかも困った事に
    いつでも牛丼はおいしい

    ずっと365日 命を食べる 気づいているか
    ずっと365日 僕は生かされてる 気づいているか

    車に轢かれて倒れている 動かなくなった猫がいた
    別に驚かない 飛び出す猫が悪い
    友達の家族が亡くなった 車に轢かれて亡くなった
    気の毒に思うなぁ 当然車が悪い

    二つの命は何が違う?
    どこからそれを見下ろすの
    全ての命は平等だと謳う君だって
    やっぱり飛んでる虫は叩くでしょ

    ずっと365日 命を奪う 気づいているか
    ずっと365日 僕は生かされている 気づいているか

    僕たちが食べてる当然のように口にしてたモノは
    本当はとんでもない命のバランスを保っていて
    僕たちが食べてる当然のように口にしてた命
    本当にとんでもない命のバランスを保っていた

    気づいたときには無いんだ 当たり前は存在しないと
    なんでもない確率だ 毎日くじを引くんだ

    気づいてからでは遅いんだ 当たり前は存在しないと
    なんでもない確率だ 毎日くじを引くんだ

    ずっと365日 命を食べて

    僕らは生きる

    ずっと365日 命を奪って

    僕は生きている

    気づいているか

    気づいてくれよ


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    amazon

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM